バディウォーク広島実行委員会について


バディウォーク広島実行委員会は、日本ダウン症協会広島支部 えんぜるふぃっしゅ のメンバー有志と他の団体有志が構成しています。私たちの会ではダウン症の子供達も共に楽しく暮らしていける未来につながる様々な活動を続けています。今回のバディウォーク広島の実現に向けては、広島に本社をおくメガネの田中チェーン様からのご支援が大きなきっかけになりました。

2017年12月〜1月にかけて、笑顔とメガネの写真をインスタグラムとツイッターにアップし、そこにつけられた大勢の方からの1いいね!に対して10円の協賛金を準備するという「スマイルアクトキャンペーン」の結果が、10万いいね!を突破し、広島でバディウォーク開催への大きな後ろ盾になりました。

ダウン症の子供にも眼鏡や補聴器を必要とする人が大勢います。その人たちへの支援も含め「見える喜び、聞こえる喜びを提供したい」というメガネの田中のお気持ちが、広島でのバディウォークの実現につながったことに大きな喜びと感謝をしています。