喜びと感謝の言葉

2019年3月21日に第2回バディウォーク広島が行われました。
約500人の参加者が本通りのアーケードを「きみはキラキラダイヤモンド」の音楽が流れる中、道行く人々に笑顔を振りまきながら歩きました。
その後、平和公園を通り、国際会議場でフィナーレイベントを行いました。
会場は笑顔と笑い声に包まれました。
このイベントに、参加してくださった皆様、また協賛・協力・後援・支援してくださった企業・団体・個人の皆様。
私たちの感謝の気持ちは言葉では言い表せません。
深く深く、長く長く頭を下げたいと思います。
そして、皆様はダウン症のある人、障害のある人、その家族に明日を生きる勇気を与えてくださいました。
第3回バディウォーク広島をもっと意義深く、そして楽しいものにしていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

バディウォーク広島実行委員会
代表  藤山 節子