会長挨拶

「いろんなひとがおるけぇ ええんよ!」が
バディウォーク広島のテーマです。
「いろんなひと」とは、
障がいのある人もない人も、
人とは違うと思って
生き難いと思っている人も、
そうでない人も、
とにかく全ての人のことです。
そして、
その全ての命が、
喜びをもって生きて良いんよ!
と言う思いで
このテーマが決められました。
全ての人が喜びをもって
生きていける社会への第一歩として、
バディウォーク広島を行いたいと思います。
バディウォークは、
世界各地で行われている
ダウン症啓発ウォーキングです。
ダウン症のある人、ない人、
その家族、友人、支援者、
みんなで、
広島で一番賑やかな本通りを歩き、
道行く人々に、
「いろんな人がいるんよ!
笑顔で生きとるんよ!」
と伝えましょう!
そして、
ゴールでは、
楽しい音楽とダンスを楽しみながら、
多くの人々と交流しましょう!
更に、
広島で行うバディウォークですから、
広島の特性を世界に訴える
機会にもしたいと思います。
それは「平和」です。
平和公園を通り、
ゴールでは折り鶴を折って、
後日千羽鶴を奉納し、
平和を祈りたいと思います。
その動画を
ホームページでアップして、
世界に発信したいと思います。
皆様、
一人でも多くの人が参加することが、
発信の力を強くします。
さ~皆さん!
参加して、
楽しい時を過ごしましょう!
私たちの生きる喜びを
沢山の人々に伝えましょう!
第2回目のバディウォーク広島は、
第1回のバディウォーク広島と同じく
メガネの田中のスマイルアクトの
取り組みによって、
大きな支援金を基金に行われます。
今回はほかの企業、団体の協賛、
協力を得ることができました。
中にはメガネの田中の
この取り組みに心動かされた企業、
団体からも協賛を得ることができました。

           バディウォーク広島代表 藤山節子